アルピナウォーターの解約方法【水抜き動画あり】

アルピナウォーターの解約方法を完全解説 トーエル
この記事は約8分で読めます。

確かに、販売元の公式サイトにしっかり記載されているアルピナウォーターの解約方法。

ですが、分かりにくい場所に細かい文字で記している貯め、少々分からず困っている方は決してあなた一人ではありません!

そこで、この記事ではアルピナウォーター愛用者が知りたい「解約方法」について解説します!

  • 利用前に解約料金について知ってから申し込みたい。
  • 業界屈指の安い宅配水だから反対に不安になる。
  • 契約から解約までの流れを理解してから申し込みたい。

現在利用中の方はもちろん、これからアルピナウォーターの利用を検討している予定者も必見の内容です(^^)

 

■アルピナウォーター解約手順
  • 利用年数を確認する。
    利用期間の長さによっては早期解約料金が必要になります。
  • 電話連絡(0120-15-7777)する
    年中無休!朝から夜まで対応してもらえます。
  • 返却日前日までに水抜き作業を完了させる。
    電源を切ってから5時間程度は放置しないと火傷の危険あり!
  • サーバーとボトル容器を返却する。
    アルピナウォーターのボトル容器は再利用ボトル。
  • 解約完了!
    お疲れさまでした(^^)

アルピナウォーターの解約料金が値上がり/1年未満は10,000円

アルピナウォーター以外にも共通するお話しですが、ウォーターサーバーの解約料金は利用期間・時期によって若干変動します。

つまり、確認しているサイトが本当に新しい情報を正しく掲載しているのか、損をしてしまう可能性が十分過ぎる程考えられます(>_<)

ちなみに、当サイトの情報は2019年6月時点の内容。

毎月販売元の公式サイト情報を改めて確認しながら、アルピナウォーターを解約した時の実体験を紹介しています。

以前と比較して倍近い解約料金値上げを発表

  • 以前まで⇒1年未満の利用だと4,762円必要。
  • 2019年6月現在⇒1年未満の利用だと10,000円必要。

先程もご紹介の通り多くの情報サイトでは、4,762円の早期解約料金が必要になると説明しています。

ですが、残念ながら間違いなので注意が必要(>_<)

現在(2019年6月)時点では、販売元の公式サイト内でも明記されている通り、1年未満の利用で解約する場合は10,000円の手数料金が必要です。

また、途中解約した場合、違約金等発生しますか?
入会金・設置料金・毎月の注文ノルマ等ございません。 サーバー設置後1 年以内にサーバー引上げを行う場合は、10,000円(税別)/台のサーバー解約手数料をお支払いただきます。

ただ、他社サーバーと比較すると決して高い早期解約手数料金じゃなく、むしろ良心的な私達想いの優しい値段設定。

無料で解約できる期間 早期解約手数料金
A 2年間 15,000円
B 2年間 9,800円
C 2年間 10,000円
アルピナウォーター 1年間 10,000円

ご覧の通り、大半は最低2年間利用しないと無料で解約できないのですが、アルピナウォーターを始めとするトーエル社が提供中のウォーターサーバーは「1年間利用すれば完全無料」で解約可能。

月額料金が安いウォーターサーバーとして大人気のアルピナウォーターは、実は早期解約料金も安い金銭的リスクの低い宅配水でした!

アルピナウォーターの解約手順を完全解説

さて、それでは実際にアルピナウォーターの解約手順について解説します!

ざっくりといえば、以下の4つのステップで簡単に解約可能でした(^^)

■アルピナウォーター解約手順
  • 利用年数を確認する。
    利用期間の長さによっては早期解約料金が必要になります。
  • 電話連絡(0120-15-7777)する
    年中無休!朝から夜まで対応してもらえます。
  • 返却日前日までに水抜き作業を完了させる。
    電源を切ってから5時間程度は放置しないと火傷の危険あり!
  • サーバーとボトル容器を返却する。
    アルピナウォーターのボトル容器は再利用ボトル。
  • 解約完了!
    お疲れさまでした(^^)

特に難しくなく、思った以上に簡単に解約できます(^^)

STEP1:利用年数を確認する

  • 以前まで⇒1年未満の利用だと4,762円必要。
  • 2019年6月⇒1年未満の利用だと10,000円必要。

先程も説明した通り、アルピナウォーターを使い始めてから1年未満だと早期解約料金が必要です(>_<)

他社サーバーと比較すると、良心的な値段設定に違いありませんが当然ながら解約料金なんて払いたくありませんよね。

アルピナウォーターは業界内でも珍しい注文ノルマが無い製品。

毎月のサーバーレンタル料金は必要になりますが「無料解約期間まで利用してから」解約したほうが結果的に安く済みます(^^)

STEP2:電話連絡(0120-15-7777)で解約の申請を行う

  • 電話番号=0120-15-7777
  • 営業時間=9:00〜19:00
  • ※年中無休

現在までどのくらいの期間利用したのか確認した後、上記の番号に連絡して頂き解約申請を行いましょう。

ちなみに、営業終了前は電話が混み合います。

サポートセンターが混み合っていない時間帯(昼間)に電話できると、よりスムーズにストレスなくアルピナウォーターの解約が行えますね(^^)

STEP3:【水抜き作業】サーバー返却の準備を行う

サーバー引取日時に合わせて、現在使っているサーバーマシーンの水抜き作業を行います。

一部の情報サイトでは「当日水抜き作業を行いましょう」と書かれていますが、個人的には少なくとも前日までに水抜き作業を行うべきだと考えています。

  • 当日だとバタバタしてしまい、思うように水抜き作業が出来ない可能性あり。
  • サーバー引取時間が多少ずれる(早める)可能性がある。

正しく水抜き作業を行わないとサーバーの故障原因に繋がってしまい、仮に故障してしまうと高額なサーバー修理費を請求される可能性も少なくありません(>_<)

実際に水抜き作業を行ったYOUTUBE動画を参考にしながら、正しく確実に水抜き作業を完了させましょう(^^)

  • 電源を切ってから最低でも5時間程度は放置する。
  • 最終確認としてサーバーを多少前後に揺らして水が残っていないか確認する。

特に難しいことはありません。

アルピナウォーターが届いた時と同じように、アルコールスプレー等を活用してキレイにしてあげてください(^^)

STEP4:アルピナボトルを空にする/余った水は別容器に保管

コスモウォーターやフレシャス・プレミアムウォーター等のボトル容器は「使い捨て容器」

その為、解約する時はサーバーのみ返却するだけで問題なし。

ですが、アルピナボトルは既にご存知の通り「再利用ボトル」を採用しています。

サーバー ボトル
フレシャス 返却 各家庭で処分
コスモウォーター 返却 各家庭で処分
プレミアムウォーター 返却 各家庭で処分
アルピナウォーター 返却 返却
  • 残ったお水を流す。
  • 別容器に入れ替える。

アルピナウォーター含む再利用ボトルの処分方法は、大きく分けると上記2種類の方法がありますね。

仮にサーバー引取日までにお水が消費出来なかった場合は、別容器に保管するのがおすすめ!

空になったアルピナウォーターボトルを軽く水道水で濯いだ後、サーバーマシーンの近くに置いておくとスムーズに解約出来ます!

STEP5:返却日当日にサーバーとボトル容器を宅配業者に返却

細かい時間指定(2時間毎)は出来ず「午前中か午後」の2パターンでした。

ただ、サーバーとボトル容器を回収する30分前に宅配業者さんから電話連絡して頂けましたので特にストレスなくスムーズに返却完了!

水抜き作業を完了させたサーバーを前日までに事前に玄関先まで運んでいましたので、業者さんが自宅に来てから5分程度で全ての工程が完了しました(^^)

アルピナウォーター解約料金・方法【最終確認項目】

■アルピナウォーター解約手順
  • 利用年数を確認する。
    利用期間の長さによっては早期解約料金が必要になります。
  • 電話連絡(0120-15-7777)する
    年中無休!朝から夜まで対応してもらえます。
  • 返却日前日までに水抜き作業を完了させる。
    電源を切ってから5時間程度は放置しないと火傷の危険あり!
  • サーバーとボトル容器を返却する。
    アルピナウォーターのボトル容器は再利用ボトル。
  • 解約完了!
    お疲れさまでした(^^)
  • 利用開始から1年未満の場合は10,000円早期解約手数料金として必要になる。
  • ボトル容器もサーバーと一緒に返却する。
  • 解約の連絡は電話連絡(0120-15-7777)のみ。(2019年6月現在)

肝心の水抜き作業も他社サーバーと比較すると驚く程簡単に行えました!

ただ、ボトル容器を取り外す時に多少チカラが必要でしたので、男性に手伝って頂いたほうが安心かもしれません(>_<)

1年間利用すると完全無料で解約できる珍しい宅配水・アルピナウォーター。

月額料金の安さも支持されている理由の一つですが、軽い気持ちでトライしやすい「お手軽感」もアルピナウォーターの魅力の一つです(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました